徒然なるままにloop

ポケモンツイート多め

2020年春アニメ感想

 どうも、ななみそです。春アニメの感想を書きます。このシーズンから面白いと思ったアニメだけを見るようにしたので掲載数が減ってスッキリすることでしょう。

 掲載するのは執筆時点で最終回を迎えている作品に限ります。

 

イエスタデイをうたって

f:id:nanamiso_poke:20200705071953j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

超良かったと思う。榀子とかいう女が最悪の女であり、且つ最高の女であり続けたのがアツかったね。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

f:id:nanamiso_poke:20200705072131j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

おもちれwおもちれwって感じだ。

幼少期編が掛け値なしに面白かったから後半もそのまま関係性オタクとして視聴できたのが勝因。キャラさえ立てればこの手の話は良く出来るってことを証明してる。

 

かくしごと

f:id:nanamiso_poke:20200705072154j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

上2つにも共通してるけど、テーマが一貫してる作品は強い。

全編を通して別々の事柄を重ね合わせる構造を多用してるのが文学的。

終盤にシリアスな展開を固めずに各回に散らすことで、序盤から日常パートに意味を持たせられていて良かった。全部の作品がそうすべきというわけではないけど、この作品の場合は正解だ。

 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

f:id:nanamiso_poke:20200705072225j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

ド安定最強ラブコメ枠。

最終回のAパートとBパートの緩急の差がラブコメの極致って感じで良かった。「何回でもシコシコしてよくて、でも最低一回はシコッてしなきゃいけなくて、限界に達した人が負けっていうゲーム」とかいう意味不明な前振りから爆発オチに持っていくの愉快すぎるでしょ。

3期もやってくれたら石上のもっと良いとこ見れちゃいそうだし、会長とかぐや様の激しい進展も見れそうだからサクッと作ってくれ。

 

・神之塔-Tower of God-

f:id:nanamiso_poke:20200705072318j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

1話の途中までどうなることかと思ったが、王道中の王道アニメで大変良かった。絶対今から面白いじゃんってところで終わってしまったけど。2期あれば無限。

ラヘルとかいうクソ女アツいし、「13月シリーズ」とかいう厨二病爆発ネーミング最高だ。

 

・グレイプニル

f:id:nanamiso_poke:20200705072422j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

記憶は無いけど過去の因縁ばっこり抱えてる系展開すこなんだわぁ。

中盤ぬるい連中とつるんだところがぬるかったけど、それ以外は概ね満足できる出来だった。

このシーズンは個人的解釈一致花澤香菜がたくさん見れて良かった。

 

・邪神ちゃんドロップキック´

f:id:nanamiso_poke:20200705072503j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

全話一日で一気に見ろって言われたらヘトヘトになると思うけど、毎週1話ずつ見る分には良いアニメ。

ネタが分かったり分からなかったりするので当然面白かったり面白くなかったりするのだが、だんだん面白いがゲシュタルト崩壊する。最終回の雪玉で土手っ腹に風穴開けられるところとか見てて超愉快だけど、同時にこれはどこが面白いから面白いんだ?みたいなことを考えるようになるね。

 

波よ聞いてくれ

f:id:nanamiso_poke:20200705072605j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

渋くて丁寧。くどさの線引きをかなりしっかり意識してる感じとか、出来事を直線的に片づけずに引っ張るところとか、安易なところが無い。そういう姿勢が作品のテーマともマッチしてたね。表面には軽薄さがあるんだけど、それが積み重なることで重厚になる感じが雰囲気を整えてる。

 

・BNA ビー・エヌ・エー

f:id:nanamiso_poke:20200705072646j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

超電磁砲で腕からドラゴン生えた時とBNAで黒幕がケルベロスに変身した時の僕全く同じ顔してたと思うけど、面白かった。

結構社会派な内容だった気がするけど深く言及しようとすればするほど野暮ったいお話をしなければいけなくなるのが憂鬱だ。

パンチする時に腕ぶっとくなるのだいすこなんだ!w

 

・プリンセスコネクト!Re:Dive

f:id:nanamiso_poke:20200705072759j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

うおおおおお神神神神。ヤバいわよ!でもキャルちゃんは裏切り者だよね。

プリコネ太郎の人格が変に可視化されなかったことが本当に救いだった。1話で貨幣を食った瞬間にアニメ化の安寧を確信した視聴者は僕以外にもたくさん居る。

知ってるキャラがたくさん出て動いて喋るのはやはり楽しい。コロナレインッ!!

ソシャゲのことを毎週思い出すのだけはやめたかったが最後まで忘れられなかった。あのゲームには遺恨を残しすぎた。

 

・LISTENERS リスナーズ

f:id:nanamiso_poke:20200705073035j:plain

ストーリー:★★★★

作画:★★★★

キャラクター:★★★★

おすすめ度:★★★★

 

2話時点で薄々分かっていたことだが伸び悩んだ。1話がピークと言っていい。例外として10話は良く出来ている。

個人的にはミミナシの存在が根本的に足を引っ張っていた。物語の大部分を人類とミミナシの対立構造に割いてしまっているので、人間同士の不和を上手く描けていないのが非常に苦しい。この手の話は最終局面で主人公の身勝手さに世界が救われるのが鉄板の展開だと思うが、視聴者にとって重要なのは身勝手に世界を救ってしまう主人公ではなく、世界の価値、つまり、救われた側にどれだけ感情移入できていたかだということを再認識させてくれる教材アニメ。

 

・ケンガンアシュラ

f:id:nanamiso_poke:20200119100159j:plain

ストーリー:★★★★

作画:★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

3Dだけどそこまで軽さを感じさせない演出がよい。

やはりひたすら人間同士が闘うアニメはどう転んでも面白い。人が人を殴っている映像はエキサイティングだ。

 

 以上です。それなりに見れるアニメしか見てないせいで大体褒めるところしかなくて単調な感じになりましたね。★の数とか誰も見てないだろうし横並びで意味も無いし次から消すべ。

 文字数的に分量は従来の4分の1くらいになってるんですけど、ひたすら無難な感想を書き連ねるほうが体感疲れますし、実際時間もかかってますね。出来の良いアニメって基本的なところを抑えられてるのがやっぱ一番凄くて偉いって感じの評価になるので、あんま具体的に「ここが最高だったから最高!」みたいな書き方にならないんですよね。今回のプリコネの熱量の感じとかモロこの構造です。逆に出来の悪いアニメは「これこれこういうところが最悪、4ね!」って書けるので楽です。

 

 

2020年冬アニメ感想

 どうも、ななみそです。モチベがないのに形だけ片付けてしまうのもあれかなと思って更新止めてたんですけど、ようやく書く気になれたので書いていきます。

 このシーズン以降見たくないアニメは見ていない関係上、紹介記事にあった中でも2クール目を見ていない作品については省くことにします。それとは別に放送時期が大きくずれ込み現時点で終了していないアニメも省きます。

 

・異種族レビュアーズ

f:id:nanamiso_poke:20200119095040j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★

 

特殊性癖の教科書。このアニメを見て性癖を磨き、他人と差を付けよう!

どの回も大好きだけど、一番良かったと思うのはやっぱり産卵ショーの回かな…。あと焼き肉。

 

続きを読む

2020年冬アニメ紹介

 どうも、ななみそです。バンドリ1話を待っていたらバビロンが最終回を迎えて困惑しましたが、とりあえず紹介をしていきます。

 メジャーどころだとハイキュー!!が抜けてますが、追いつけてないので見れないだけです。あとはNetflix限定だったり、youtubeでの配信だけだったりするのがいつも通りちらほら抜けてます。

 

・異種族レビュアーズ

f:id:nanamiso_poke:20200119095040j:plain

性癖天元突破俺のチンポは異種マンコを突くチンポだ。今期五十音で並べるとこれが最初に来るのテロ。

内容はタイトル通り「異世界風俗紀行」としか言いようがない。本当にセックスしまくって嬢のレビューを書きまくるだけ。しかし、異種姦とはいっても描写自体の生々しさは抑えめで、むしろ爽やかと言っても良いくらいなのでそこまで警戒する必要はないと思う。受け入れられればこれ以上楽しいアニメもなかなか無いと思うので一見の価値あり。内に秘めた性的嗜好と対面せよ。

ちなみに、このアニメで新しい扉を開いてしまった人は「モンスター娘百覧」というブログを閲覧すると幸せになれるかもしれない。

 

続きを読む

2019年秋アニメ感想

 どうも、ななみそです。冬アニメも始まっていますが、まずは秋アニメの振り返りをしたいと思います。

 「バビロン」は妙な放送スケジュールなので感想は冬アニメの方に回します。面白いのでまだ見てない方は今からでも見たほうがいいです。「PSYCHO-PASS」はまだ1期の終わりくらいまでしか見れてないので見終わったら書きます。

 

・ACTORS -Songs Connection-

f:id:nanamiso_poke:20191103005939j:plain

ストーリー:★★★

作画:★★★

キャラクター:★★★

おすすめ度:★★

 

特別悪くは無かったが、良いところも特に無い。世界観を捻ってあるのがこの手のアニメでは珍しいように感じたが、だからと言って他ジャンルの似たような話を追い抜けるシナジー要素が作中にあるわけではないので差別化が困難。可愛い女の子の出番が少ない分厳しい。

 

続きを読む

2019年秋アニメ紹介

 どうも、ななみそです。だいぶ遅れましたが例によって秋アニメの紹介をします。

 補足すると、PSYCHO-PASSは未履修なので期間内に追いつければいいなと思います。ちはやふるとか食戟とか七つの大罪とかヒロアカあたりも未履修故見送りとなります。

 

・ACTORS -Songs Connection-

f:id:nanamiso_poke:20191103005939j:plain

よくある男しか出てこない学園音楽系アニメだと思ってたけど、実際はオカルト要素が結構強くて普通に「世界についての謎」みたいな話が始まりそうな雰囲気があって震える。今のところ歌うと幽霊が出てくる。

 

続きを読む

2019年夏アニメ感想

 どうも、ななみそです。遅くなりましたが、夏アニメの感想からやっていきたいと思います。掲載アニメは例によって完走したものに限ります。フルーツバスケットは視聴が遅れているので後日追記します。

 

・荒ぶる季節の乙女どもよ。

f:id:nanamiso_poke:20190714044857j:plain

ストーリー:★★★★★

作画:★★★★★

キャラクター:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

全体的に綺麗にまとめられていて非常に良かった。激戦区の青春群像劇的なアニメの中でも特筆されるべき出来栄えだったように思う。文句なし。

センシティブな問題に対して等身大でぶつかっていく高校生たちはやはり熱い。

 

続きを読む

2019年夏アニメ紹介

 どうも、ななみそです。夏アニメの1話も出そろってきたのでどんどん紹介していきましょう。

 

・荒ぶる季節の乙女どもよ。

f:id:nanamiso_poke:20190714044857j:plain

1話から結構面白い。内容はえっちなことで頭がいっぱいな文芸部の女子高生たちが暴れる感じ。

「性」を題材にした作品はこの調子でどんどん増えるべき。

 

続きを読む